全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『限界突破』

Artist : マックスむらい

笑顔でゲームをする姿、嬉しそうに動画の企画について語る姿、必死に歌詞を書く姿、真顔でスゴい提案をする姿ー。4ヵ月というCDの制作期間の中で、マックスむらいの様々な姿を間近でみてきたが、彼の生き様や頭の中、彼を取り巻く環境などの要素が、まさにギュッと凝縮された1枚だ。石井竜也氏がプロデュース・作曲を手掛ける表題曲からは、華々しい表舞台と彼の「周囲を巻き込む力」が伝わってくる。
一方、タイトル曲とは対極とも言ってよいM-3を聴けば、彼が日々抱えているものや感謝の気持ちが垣間見え、彼が決して調子に乗っている訳ではないことがお分かり頂ける筈だ。スパイスとして効いているのが、スプリングまおが歌う正統派ラブソングのM-2。何事もやるからには「超真剣に」、彼らのエンターテインメントに対する拘りが感じられる。「マックスむらい入門編」にも、更に深く掘り下げていく人のための「応用編」にもなるデビューシングル、必聴。

レビュー執筆者:平澤遼子 フジテレビ系「テラスハウス」に出演し、ソニー・ミュージックレコーズでA&Rとしてマックスむらい、當山みれい、Dancing Dollsなどの制作・宣伝を担当、日々奮闘中。Twitter: @ryokohirasawa