全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『Re:Birth』

Artist : 1.G.K

1.G.K 『Re:Birth』に寄せて
M-1「Moon Stone」のうねるようなシンセサイザーと楽器隊が絡み合うバンド史上最も重厚であろうイントロを切り開くように、私の耳に飛び込んで来た新ボーカリストME(ex-twenty4-7)の圧倒的な存在感を持つ歌声を聴いた瞬間、思わず「コレだ!」と声を上げそうになった。
メンバーの半数以上が入れ替わる形で制作されたという今作を聴くまで、一古参リスナーとしての自分の胸には作風の変化に対する期待感と不安感が入り交じっていたのだが、その気持ちも1曲目を再生した直後から純粋な興奮へ変わることとなったのだ。
そしてサウンドだけではない。変化の中にもしっかりと残る私の中で1.G.Kが1.G.Kたる所以、詞の世界観が相変わらず素晴らしい。
彼らの楽曲を聴くたびに、人生の壁にぶつかってもがいてる人や、諦めずに夢を追いつづける人の心に再び火をつけるような熱いものを感じる。

レビュー執筆者:天野弓彦
画家・イラストレーター。実験的アーティスト集団Alphactのメンバーとしても活動。