全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『熱海秘宝館のテーマ』

Artist : サロメの唇

サロメの唇による名カバー表題曲+カラオケ、熱情ビート歌謡「熱い砂」、少年の情景をフォーク調のサウンドで包んだ「汽車にゆられて」、ソフトロック調コーラスが特徴的な新録版「四季咲きのバラ」…名曲揃いで構成されたマキシCDが新装版で復活!
野坂昭如のカバー「バージン・ブルース」を追加収録。水のさとしが縦横無尽に弾きまくるベース、橘京子の歌唱を経由して繰り出されるキラーフレーズの数々。凄みをまといながらそれらが蘇るさまは、魂と交信する秘密の儀式をのぞき見しているかのような感覚にとらわれる。
熱海の出湯から立ちのぼる湯気の如くたゆたうサイケデリックな残響成分の解像度がマスタリングを経てクリアになり、謎のベールは厚みを増し、その奥に佇む秘宝は、その神秘性をさらに深めてしまったのかもしれない。
甘美な悶絶はあえて抱えたままで、サロメの唇がガイドしてくれる魅惑的な誘いの奥にある桃源郷に想いを馳せてみてはいかがだろうか。

レビュー執筆者:

杉本博士(すぎもとひろし)
ディスクユニオン昭和歌謡館店長。オリジナル曲「昭和歌謡館のテーマ」制作をメンバーに依頼したところ、予想と期待をはるかに上回る新宿ご当地歌謡が爆誕! 3月下旬にソノシートで発売予定です。