全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『Leave, slowly』

Artist : Ryu Matsuyama

Sigur Ros、Bon IverをFavoriteにあげる、イタリア生まれイタリア育ちのピアノ・ボーカルRyu。10代前半からベーシストとして活動し、J-POPの音楽素養を持つベースTsuru。そしてバークリー音楽大学に奨学生としてアメリカ留学の経験もあり、ジャズ、ファンク、ヒップホップバンドでも演奏した経歴のあるドラムJackson。
全く異なる音楽背景が融合し、ジャンルの壁も国籍も超えたピアノ・3ピース・バンドがRyu Matsuyamaである。
自主制作盤も含め3枚目のミニアルバムとなる今作は、デモ音源で限定販売された「Do it Again」、既にライブではおなじみの「The Way to Home」「Crazy」「Domus」、BSフジの旅番組「小林希 世界の猫宿」のテーマ曲「In the beginning」含む全8曲を収録。
初のストリングス(四家卯大ストリングス)を迎え、彼らの音楽の美しさ、壮大さがさらに際立った作品となっている。
彼らの最大の魅力はライブ。景色が映像で浮かぶ彼らの音楽を、エモーショナルなライブとともに体感してほしい。

■リリース情報
TRIANGLE BEATER
PCCI-00001
¥2,130+税
2017/5/17 Release

レビュー執筆者:

ポニーキャニオンアーティスツ 田代圭子
Ryu Matsuyamaのマネージャー。趣味はタバコとコーヒー。