全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『OH YEAH』

Artist : HERE

“イエー!”って言われたら“イエー!”って返す。コール&レスポンスの基本にして魔法のことばを冠にしたHEREの通算5作目。
「HIGH TENSION DAYS」や「ヘッチャラ」の底抜けに明るいロックでテンションを上げ、表題曲の「OH YEAH」では、忌野清志郎に敬意を捧げつつ、“オーイエー”と叫ぶことの尊さを高々と歌い上げる。
ヘヴィロック「ネバギバ」、タイトルからニヤリとさせられる「Walk This Way」、自己紹介ラップ「ロックスターに会いに行こう」など、どんな曲調もHEREにかかればロックになるのが面白い。
アルバムの終盤にはライブの定番曲となっている「MANをZIしてROCKSTAR」を現体制で新録。“やりたいことだからこそ/悩み怒り笑い踊る”、“これからの時代/俺等のモンだろ”という歌詞はまさにHEREから世界への宣戦布告。立ち上がる勇気をくれる全12曲。

 

リリース情報:
HERE
HERE-013
¥3,000+税
NOW ON SALE

レビュー執筆者:高畠 正人(たかはたけ・まさひと)
ライター/ライブ写真家。HEREのアー写をはじめHermann H.&The Pacemakers、CRAZY WEST MOUNTAINなどを撮影。ライターとして『ダ・ヴィンチ』、『safari』などで執筆中。