全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

STUDIO CHAPTER H[aus]エンジニア 樫村治延のPAST & POST MASTERS#2

STUDIO CHAPTER H[aus]エンジニア 樫村治延のPAST & POST MASTERS
*イチオシ音源、こだわりの機材を新旧問わずご紹介するコーナーです*

The echo dek 「City Light」

The echo dek初期の名曲。ネオアコ、アノラック、ドリームポップ、ポストオルタナティブ、そしてシューゲイザーの断片的フレーバーが、ウイットに飛びながら全方位にクロスオーバーしている。


Cuicks 「blue sonic ep.」

Cuicks初期のラグジュアリーポップの集合体とでも言うべきep。オオヤユウスケ率いるLabLife、渡部高士を中心としたOverRocketなどを偶発的にオマージュしたサウンドスケープは、ポスト渋谷系ならぬ「プレ渋谷系」と呼べそうだ。


than 「see line – single 」

関西屈指のエモオルタナバンドのシングル。世界最大のインディーズバンドコンテスト「エマージェンザ・ジャパン」2018年度大会で優勝、ドイツの大型フェス「TAUBERTAL FESTIVAL」にも出演。筋金入りのステージングも圧巻だ。


Andare 「鏡に映る花のように」

年間100本以上のライブをこなし、サーキットイベント、フェスにも常連となりつつある彼らの1stアルバム。アルバムにはアルカラのベーシスト下上貴弘氏が参加、フジテレビ系ドキュメンタリー「NonFix」エンディング曲を担当と話題も豊富。


星野李奈 「Attack!!」

キングレコード所属ガールズロックバンド エルフリーデのベーシストや、ジャズギタリスト矢堀孝一氏のツアーメンバーとしても活動する星野李奈のソロアルバム。今作には、同じレコード会社の若手フュージョンバンドDEZOLVEのギタリスト北川翔也が、ギターだけでなくトラックアレンジャーとしても全面的に参加している。


HINOMARI 「NO FEELINGS」

約2年の歳月をかけ制作された彼らの自信作。レディオヘッドなどの世界中のオルタナロックを研究しつくして独自の路線を確立し、西日本の大規模フェス「ミナミホイール」にも出演している。


TASCAM DV-RA1000

2005年頃に「次世代のマスターレコーダー」としてリリースされたハイエンドな機材。PCMはもちろんのこと、DSDフォーマットにも対応している優れもの。

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj