全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

残響レコード社長兼te’ギター河野のコラム「イメージを形に」vol.2

PH_kono残響レコードの河野です。前回はマニアックな自己紹介をさせていただきましたが、今回は少し音楽のお話をしたいと思います。僕の音楽ルーツなのですが、ギターを始めたきっかけは、J-POPとメタル(正確にはハードロック)がルーツです。残響なので、インテリジェンスな音楽や、オシャレな音楽、ギターロックが大好きだと思われるのですが、実はまったく違います。単なる洋楽バカで、特にハードロックが大好きなのです。先日、ジェイムス・ブレイクが来日した同日に、ハロウィンとガンマ・レイが来日していまして、もちろんハロウィンとガンマ・レイの方に行かせていただきました。Twitterにそのことを書き込んだところ、残響の社長はジェイムス・ブレイクに当然行っていると思っていたというお客さんの意見があり、僕からすると驚くべき事実! まさか僕がそんなイメージで思われていたなんて、非常に驚きでした。僕が特に好きなジャンルは美メロハードロック、特にデフ・レパード、イングヴェイ・マルムスティーン、クイーンズライク、フェア・ウォーニングなんかはいまだによく聴いています。残響には毎日デモが届くのですが、いま一番リリースしたいバンドは、デフ・レパード的な美メロハードロックを若者が送ってこないのか? といつももやもやしながら待っています。ミクスチャーやハードコア、メロコアも嫌いではないですが、もっと美メロのちょっと古い80’sロック(というと語弊がありますが)ものが好きなのです。ジャンル的には、シューゲーザー、UKロック、エモ、USインディ、ポストロックは大好きなのですが、ルーツはハードロックです。日本では、LOUDNESS高崎さんのギタープレイやB’zの松本さんのプレイも大好きでかなりコピーしておりました。先日、ついにデフ・レパードのギターのフィル・コリンさんのモデル(→写真参照)を購入しました!
IMG_0571
一度だけte’のライブで使用してみたのですが、バンドでは全然あわなかった…(笑)。本当は、将来的には美メロのハードロックバンドのオリジナル曲を作って活動したいと思っているのですが、現実的に難しそうです(笑)。本当の僕のルーツを理解してもらえたら嬉しいです! というか、こんなこと自由に話せる場所があるなんて嬉しいです! では、また!

■プロフィール
河野 章宏 (こうの あきひろ)

残響レコード社長兼、te’のギタリスト。1974年生まれ。岡山県倉敷市出身。2004年にte’を結成。同年に自主レーベル・残響レコードを立ち上げる。
残響レコード公式サイト→http://zankyo.jp/

banner05
banner_228 banner_top new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj