全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

残響レコード社長兼te’ギター河野のコラム「イメージを形に」vol.7

IMG_4537毎年、年末はフェスなどの出演で忙しい日々を過ごすのですが、今回は少し違いました。10年近くあったフェスが1本も無く、年末に関西で所属バンドのレコーディング、そのまま実家の岡山県倉敷市に帰り、正月まで久しぶりに家族で過ごしました。ほとんど1年の疲れを溜めたので寝てましたが…。あまりに疲れたのでペットショップに動物でも見に行こうと思い、小さな柴犬に出会いました。しかし値段は60万円! そんな金額出せないし、そんな金額で動物を買うことに少し引いてしまいました…。そして1/1には岡山から車で東京に戻り、1日だけ東京で過ごし、船で大洗から苫小牧まで移動して、出張残響shopを札幌で10日間ほど行いました。毎年、音楽関係の仕事は1月頭は非常に仕事が少なく、この少ない間に何かできることは無いかと思ったところ、札幌でぜひ残響shopをというお声をいただいたので、行うことにしました。そこで初めて知ることが多かったのですが、北海道の冬休みは本州より長かったり、最高気温がマイナスなのに割と皆さん普通に外を歩いて買い物などをしていらっしゃる。僕のイメージだと、雪の多い地方ではあまり外に出歩かずに、家の中で長時間過ごすのが普通なのかなと思いきや、全然そんなことありませんでした。本州で今日は雪が降るくらい少し寒い! とか聞くと、いやいや雪の方のエリアはそんなレベルじゃないと痛感しました。なんだか、気温に対する価値観すら変わった気がしました。その後、名古屋でも残響shopを行いましたが、また希望があればどこかのエリアで行いたいと思います。ぜひこのコラムを見られた方は、ここでお願いします! という地域があれば、残響まで問い合わせください! こんな場所というギャラリー情報などもあるとありがたいです。このコラムが出る頃は2月で正月感は無いかもしれませんが、今年は残響内のことが大きく変わりそうです。長期間勤務していたスタッフが辞め、新しい社員が入り、雨のパレードがメジャーデビューしたり、今から楽しみなプロジェクトもたくさんあります。11年なんとか経過して、これから新しい残響がスタートしていくような気がします。もちろん僕自身の価値観も考え方も変わり、大きく変化していく年になりそうな気がします。もしかしたら、えー! というようなことが起きるかもしれませんが、そこはすべてあの破天荒な残響の河野がまたやらかしているなと、思っていただくとありがたく思います。古いものが新しいものに変わることを昔はあまり良く思っていなかったような気がするのですが、今ではわくわくするような日々です。今年もよろしくお願いします!

banner05
banner_228 banner_top new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj