全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

ポジティブシンキング SABOTENキヨシの詩の世界〜“君と歩いた”すばらしい日々は〜 第二章

第二章

「スペイシーボーイ」
歌詞

くぁwせdrftgyふじこlp
(スペイシーをバップ)
ノンスケジュールな
(スペイシーをバップ)
クズにもなれない
(スペイシーをバップ)
君をバップ
君をバップ

ダメダダメダダメダ
いつも寝てるだけ
(ダメダダッセーな)
ダメダダメダダメダ
何にも無いミライは無い

スペイシーボーイ
(立ち上がレインボー)
ただのスペイシーボーイ
(成り上がレインボー)
腐りきったサニーデイ
取り戻したいサニーデイ
どうかなっちゃいそう

くぁwせdrftgyふじこlp
(スペイシーをバップ)
夢なんてないぜ
(スペイシーをバップ)
金もないんだぜ
(スペイシーをバップ)
君をバップ
君をバップ

ダメダダメダダメダ
ボーッとしてるのは
(ダメダダッセーな)
ダメダダメダダメダ
何にも無いミライは無い

スペイシーボーイ
(立ち上がレインボー)
ただのスペイシーボーイ
(成り上がレインボー)
腐りきったサニーデイ
取り戻したいサニーデイ
どうかなっちゃいそう

やれやれ
目を覚ませ
やれやれ
這い上がれ
やれやれ
本気出せ

ダメダダメダダメダ
今日も寝てるだけ
(ダメダダッセーな)
ダメダダメダダメダ
何にも無いミライは無い

スペイシー
スペイシーボーイ
(立ち上がレインボー)
ただのスペイシーボーイ
(成り上がレインボー)
腐りきったサニーデイ
取り戻したいサニーデイ
どうかなっちゃいそう
今日もダメそう
どうかなっちゃいたい

「スペイシーボーイ」
その想いとメッセージ

日本人の全世代が知っている怠け者で思い浮かぶ人はいませんか??
いつも怒られてばかりで努力もせず人に頼っては寝てばかり、、、
そう!国民的アイドル?「ドラえもん」の、『野比のび太』ではないでしょうか?笑
この曲のタイトルの「スペイシーボーイ」の“スペイシー”は“ぼーっとした”という意味があります。
そんなスペイシーな少年、のび太のような生き方をしている人達への警告ソングです!笑
人生ダラダラ生きてたらあっという間に終わっちゃいますからね~。。
この曲でスペイシーボーイ&ガールのテンションをブチ上げて、ポジティブパワーを呼び起せたらと思っています!
曲自体は超アッパーな90’Sメロコアサウンドなので気持ちは爽快になれるし、
ライブでもガンガンに盛り上がれる一曲なのでみんなと最高にいい汗かけたら最っ高!!

という訳で、
SABOTENの本領が発揮できるライブハウスで、スペイシーな人達が重い腰を上げて来てくれるのを待ってるぜ!!!笑


「オセロノイズ」
歌詞

繋ぎ合うその手と手の
中で揺れる想いは消える
気付かずに落としたままの忘れもの

流れる空は今も
季節の色に変わり
置いてけぼりのままの
心は滲んでいく

笑えば作れば
泣いている
怒りは喜びに勝てずに
開いた塞いだ
この窓に
流れ込む息を止め切れず

繋ぎ合うその手と手の
中で揺れる想いは消える
気付かずに落としたままの忘れもの

さよならさよなら
その声は
時計の針と重なり合い
静かなこの場所を
奇形な音で埋め尽くした

惹かれ合う白と黒が
求めたのは透明な赤
すれ違う思いは夢を間違えた

繋ぎ合うその手と手の
中で揺れる想いは消える
気付かずに落としたままの忘れもの
遊びながら

「オセロノイズ」
その想いとメッセージ

人の心と言うものは単純であり実に複雑なものだ。
オセロゲームの様に白か黒で説明がつく時もあれば、全く説明がつかない時もある。
その白と黒の間の中間地点には奇形なノイズが走り、その距離と深さは永遠の様にも感じるほどだ。

人の中で真っ白な心の持ち主が居ない様に、真っ黒な心の持ち主も見たことがない。
しかし限りなく白く、限りなく黒い心は存在する。

この世の全てが表裏一体と言うのなら、双方が何らかの切欠で真逆の色に入れ替わることも考えられる。
そして、その様な事は日々当たり前の様に起きている。

少しわかりにくい文章になってしまったけど、
人間である限り完全は無いと思う。
誰かが泣いていれば誰かが笑っているし、愛し合う者がいれば憎み合う者もいる。
全ては矛盾であり、無矛盾である。
その答えを探れば探るほど気がおかしくなると同時に、心が穏やかに静まる。

さて、あなたは殺し合うのか、生かし合うのか、、
それかいっそのことノイズの中心部奥深くまで入り込み、
天秤の真ん中にある“月と太陽”の様な“透明な赤”を探すのか。