全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

S.H.E meets Movies and Music Vol.20

どうもみなさま!S.H.Eのギターseijiです!
とても良い季節やって来ましたね。
上着を着ずとも良い、汗をかかない、ご飯も山菜が美味しい!
あと新しい生活がはじまった方も多いんじゃないんでしょうか?
古い言い方かもしれませんが出会いの季節ですね。

今回は滅多に観ない恋愛映画について書きます。はい。

 

【ユー・ガット・メール】

 

この映画は1940年に製作されたエルンスト・ルビッチ監督の『桃色の店』のリメイク作品。時代を反映して元映画の「手紙で文通」の設定が「インターネットでメール」に置き換えられた。

脚本・監督のノーラ・エフロン、主演のトム・ハンクスとメグ・ライアンは1993年公開の『めぐり逢えたら』と同じ顔合わせ。

 

■ストーリー

ニューヨークの片隅で、母親の代から続く老舗の小さな絵本専門店「街角の小さな本屋さん」を経営しているキャスリーン(メグ・ライアン)。彼女には同棲している恋人がいるがインターネットで知り合ったハンドルネーム「NY152」の彼とのメールのやり取りに夢中。

キャスリーンの店のすぐ側に、カフェを併設した値引き商法の大型書店「フォックス・ブックス」が開店。このままではキャスリーンの店は潰されてしまう。実はこのフォックス・ブックスの御曹司ジョー(トム・ハンクス)こそが「NY152」の彼だった。
キャスリーンとジョーは実生活では商売敵として顔を合わせれば喧嘩ばかり。
だけど家に帰れば「Shopgirl」と「NY152」として、その日にあった事をメールで報告したり、お互いを励まし合う間柄に。メールを通じて、ふたりはますます惹かれ合っていく。お互い相手の正体に気付かぬまま…。

はい。そうなんです。
実際に先にも言いましたが僕は中々恋愛映画を観ません。
まず作り手的発想かもしれませんが2時間そこらの制限で恋愛の話を作ると、中々に軽い内容の部分が出てしまうと思うんです。

元々僕は、特に恋愛や愛が関わる作品は感情を人の演技から汲み取って共感してって中で時間をかけて読み取る方なんですが
演技の中でしていた伏線っぽいものが伏線じゃなかったりとか

あと、原作を知ってる場合とかはもっと大変で長い時間で摘み上げる共感だったりするものを少ない時間では難しいです。
意味があるかもわからない変な所作や行動があったりすると気になってしまうんです(笑)
だから僕は割と恋愛ものを観るときは海外のものを選ぶことが多いです。
役者のセリフが日本語だと「セリフっぽさ」が出て気になり出したりしてしまうので。
ちなみにハリウッド映画で海外の俳優が日本語を使うシーンが出てくるともっとヤバいって話がありますが、それはまた次の機会に(笑)

今回紹介するユーガットメール、まずかなり古い映画に分類されます。
当時でさえ中々起こり得ない恋愛だと思います。

 

 

元々の話は文通だったのを現代版に「インターネットメール」に置き換えてますが物語の終盤らへんで「よくあるストーリーだったらこうなるだろうなぁ」ってなっちゃう所を良い意味で裏切られました。
しかもこの終盤らへんの進み方がもしネットのメールでなく手紙のやりとりだとしたら…
とても気の長い話だなと思いました(笑)
日常の他愛の無い会話のやりとりを今大半の人が使ってるLINEアプリなどに分類してみると

手紙やメールって考える時間も言葉を直す時間もあって、凄く感性とか相手への思いやりが見えてきて素敵だと思います。

少し前まではメールも会話よりになっていたりして手紙とは別物の扱いであったりしましたが
今で言うLINEアプリとかチャットに近い使い方だとこの映画の手紙っぽさというか一つの文の重さが違うよなぁと思ったりもしましたね。
文を考える大切さ、相手を大切に思うからこそ考えて言葉を選んで、直して
そしてそれを作り終えて郵便ポストに手紙を入れるように
少し躊躇いながらドキドキしながら送信ボタンを押すときの気持ちはその時にしか感じられないものですよね。
重さというか、返事が返ってくるまでそれが届いたかどうかにさえ不安を覚えながら過ごすなんて
僕だったら胃に穴が開いちゃいます(笑)

この映画の作中の演技の中で、目線とか台詞や所作にも一つ一つ意味があって心情を読み解く内に引き込まれていきました。
結構凝縮されていて多分、1シーン見逃したら「へ?なんで?」なってる場合もあるので気を付けてください。

何よりも挿入歌なのか劇中に出てくる曲のハリー・ニルソンの「Over The Rainbow」

この曲が良い!

からっと晴れて、そして穏やかな気持ちになれます。
もともと作曲家は別で【オズの魔法使い】劇中歌であったこの曲。
「虹の彼方に」という詩的な曲名も去ることながら音は全然少ないのに目をつぶるだけで違う場所にトリップ出来るような素晴らしい空気感。

ミュージカル曲はそのミュージカルを観てるときは興奮するんですが抜き出したら何かもの寂しくなるんですよね。何度かある曲をカバーしたことあるんですが、上手くいかなかったです。
やはりハリー・ニルソンは確かにジョン・レノンに絶賛される程凄い方なんですね。

音楽監督の方の情報をいつも書きますが、この映画はこのジョージ・フェントンという音楽監督が作った曲というよりかは色んなアーティスト達が作った曲などが作中にたくさん挿入されていて
その中でも僕が断トツでこの
「Over The Rainbow」
に魅入られたのでこの曲だけの紹介だけで失礼します(´ω`)

こういう映画のスピード感を一気に変えてくれる音楽すごいなぁと思いますね。

僕も色んな感性をもっと色んな心情や景色にフィードバック出来るような曲を作らないとなぁと思いながら、

「大切な人に送る言葉」は色んな人にも響くというこの映画で得たものを生かして歌詞にもよりいっそう大事に大事に、作っていきたいなと思いました。
これを思えるだけで2つの成長が出来たかなと思えるので
【ユー・ガット・メール】
おすすめです!

それではまた〜

 

■ S.H.E member
○今回の質問
文通や会ったことないけどメールやLINEなどのメッセージアプリで長い間連絡を取り合っていた相手との初デート。待ち合わせの目印は?
・ Vo&Gt.Yucci A.金髪
・Gt.Ryosuke A.金髪
・Gt.Seiji  A.落ち合うまでずっとわかめダンス
・Ba.Kazuumi A.赤い靴
・Dr.Kazuki  A.びんぼっちゃまスタイルでいます

 

■ Official website https://www.she-web.net

■ばくれつちゃんLINEスタンプ発売開始! https://line.me/S/sticker/3249366

■Twitter @strugglehead

■CD情報
5th Album【BUBBLES(バブルス)】9曲収録 ¥2000(税別) 型番:THPM-002 製造元:TastingHeadzProduction/brittford 販売元:Ultra-Vybe, inc.

リードトラック「hiria(ヒリア)」MV公開中!

 

4th album[ScHrodingEr](シュレディンガー)より「daub」MV公開!

 

4th album[ScHrodingEr](シュレディンガー)より「Dear my sun.」MV公開!

 

■LIVE INFO
2018.5.28 越谷EASYGOINGS
2018.7.3 立川BABEL
2018.7.22 越谷EASYGOINGS
2018.8.1 立川BABEL

banner05