全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

S.H.E meets Movies and Music Vol.37

どーも!寒くなりましたね!そしてかなり時間が経ちました。
久しぶりに書きます!SEIJIです!

このコラムもかなりの数を書かせていただいて、この冒頭とかに詩的な遊びを入れていたりもしてたのは私です。笑
今回紹介する映画は多分文の中が複雑というかロマンと情緒について話そうかと思っているので
冒頭はラフにいきます。

年末までテキトーにいきたい!!!笑
親族にジャスティン・ビーバーいないかなぁ!!!笑

さてさて今回紹介するのは話題の

映画『ジョーカー』オフィシャルサイト

『ジョーカー』(原題:joker)アメリカのスリラー映画。 
ロケ地となったニューヨーク・ブロンクス地区にある階段が観光名所になった。

1980年代、財政難に陥り、人心の荒むゴッサムシティ。大道芸人のアーサー・フレックは、母ペニーの介護をしながら、自身もまた福祉センターでカウンセリングを受けながら毎日を過ごしていた。
市の財政難により社会福祉プログラムが削減されてしまい、アーサーはカウンセリングを受けることができなくなってしまう。

、、、ほぼ壊滅的な街でアーサーは何を思い、感じ、行動するのか
(出典:Wikipedia)

そんな映画です。
いつものように紹介をwikiから引っ張ってこようとしたら内容全部載ってました。笑
全部ですよ?みなさんwikiらないでくださいねっ!

この映画、予告見た瞬間に最高だろうなと思ってまして
兼ねてから公開を心待ちにしていました。
そして先行で公開された場所では絶賛の嵐、そしてアカデミー賞確実とまで言われています。

ただ、うーん、

簡単な感じですごい!とか感動した!とは言えない内容でした。笑

とても面白く、特に今僕たちの情緒には刺さるし、内容も盛り盛りでした。
けど内容をちゃんと解釈して「この映画は素晴らしい!!」って言ってる人たちは
その根本的な部分を自分と同じ尺度で話しているのか疑問に思います。
ネタバレは僕は嫌な方なので割愛しますが
この映画を「素晴らしい」というなら、共感できるというなら

この世界はクソ

ってことになります。
もちろん僕自身には刺さりまくってすごく感銘を受けました。
この感情を「素晴らしい」と言ってる人たちがもれなく僕と同じ感情を抱いたなら結構やばいと思います。
個人的に抱いた感情は「複雑」ですね。

多分、昔の日本なら「問題作!!」という謳い文句にする様なものでした。
それがアカデミー賞。すごいです。
アカデミーですよ?ちょっと意味は違うけど直訳「学校賞」ですよ?笑
予告で分かっていることなので少し内容出しますが、
人は死にます。そしてそれが肯定されます。
これについて例えば、一緒に観に言った人と「joker最高だったね!」ではダメだと思います。笑
ただのパリピ感というか、すごく何も言えなくなるというか、、、って感じです。
語彙がなくて申し訳ないんですがすごく昔の話のはずなのに現代の情勢や情緒にマッチしてます。

色んな情緒と国?か市なりの情勢も絡んだ綿密なストーリーで簡単に自分の感想を言うのが憚られる
とーーーーーーーっても重めの話でした。
感動はしなかったし勿論泣きもしません。
観た人の反応含め「物凄い」ってぐらいでしか形容できないものでした。

あと補足ですが「バットマン」のjokerを描くと思わないで観て欲しいっってのが映画チームの思いらしいです。僕がみたブログではチームの誰かのブログを和訳してるものがあってバットマンを引きずると辻褄合わせとかを考える人が出てくるのが嫌らしいです。
かなりの内容なのでバットマン目線はやめましょう!

特に僕が感じたのは夢というか何かを目指して少しの進歩が見えた時に人間の汚い部分でないがしろにされる様な瞬間を感じるとそれについて共感してしまいますね。
すごく遠回しになってしまいましたが
辛い時に手を差し伸べてくれて話を聞いてくれた人がかなりの打算で動いてたのを感じる時。
別れたての異性の話を親身に聞いてるが実はそれは唯狙っているだけ的な。笑
わかりづらいかな?笑

あと、いつもは音楽監督の紹介をするんですけど映画監督の方が絶対気になるので触れときます。笑
監督のトッド・フィリップス他に何の監督やってると思います?

まさかの

ハング・オーバーの監督です!!!!!笑

このシリアスな映画取れるとは思わなかったです。ちなみに脚本も書いてます。
音楽監督よりやばいと思いました。凄すぎ。
むしろ音楽監督もある人の弟子で名前がヒルドゥ(ー)ル・グドナドナッテイル
というとても叫びたくなる名前なんですが
参加作品が、、、、さほどです。笑

最近の傾向で割と悩んでるというか僕も中の人なんで分かってしまってなんか萎えてしまうことがあるんですが
例えば映画の挿入歌が、「○○楽団の演奏の音源だ!」とか。笑
ハリウッドは割と録った音も多いんですが、格闘シーンは「うわっ、○○の音源のこの音だ!」
とかあるんです。泣
まぁ勉強にはなるんですがフラットになって観たいものです。
この映画中の音楽は気になるもの少なかったので良かったです。

そうだ!みんな怖がるけど僕は「無音状態」も音楽と思う方です。
ライブのMCとかでBGM弾いたりもするけど、無音も良いんやで!!!
緊張感もあって説得力が出る。

兎にも角にもしばらく前に紹介したのも含めてほぼNo.1でオススメの作品でした。ネタバレも嫌なので短くなってしまうのですがそ・れ・ぐ・ら・い!!お勧めということです。
あと、、そう!
感想は誰かと話し合わないで、考えましょう。

自分のこの先も含めて、
微妙に関係ないけど日本の選挙の投票率とかにも憂慮する気持ちでもお釣りがきます。

そんな感じで今回も見て頂きありがとうございます!!
見てくれてる人ライブ会場とかで「コラム見ました」とか言ってくれたら嬉しいんですからね!!!笑
ぜひまたよれしくです!!!
それではまた~

■S.H.E member
気付いたらやってしまう癖はありますか?あるならそれは何?
・Vo&Gt.Yucci:指の骨を鳴らす
・Gt.Ryosuke:しゃくれる
・Gt.Seiji:かさぶたをとる
・Ba.Kazuumi:右から靴を履く
・Dr.Kazuki:温かいもの飲むと『ぁあ〜』っていってしまう

 
 
 
 
■ Official website
http://www.she-web.net
 
 
 
 
■ばくれつちゃんLINEスタンプ リリース中!
Ver.1
https://line.me/S/sticker/3249366
Ver.2
https://line.me/S/sticker/3269973
Ver.3
https://line.me/S/sticker/3734412
Vers-h-e-2564
https://line.me/S/sticker/4055016
Ver.5
https://line.me/S/sticker/4200420
Ver.6
https://line.me/S/sticker/4569959
Ver.7(丁寧Ver.)
https://line.me/S/sticker/6848338
 
 
■Twitter
@strugglehead
 
 
■CD情報
6th Album 【AtoZ-Anxiety to Zillion-】
8曲収録 ¥2,000+税
型番:SHE-104
製造元: brittford
販売元:大阪村上楽器
 
 
5th Album【BUBBLES(バブルス)】
9曲収録
¥2,000+税
型番:THPM-002
製造元:TastingHeadzProduction/brittford
販売元:Ultra-Vybe, inc.
 
リードトラック「hiria(ヒリア)」MV公開中!

 
 
4th Album【Schr?dinger(シュレディンガー)】
9曲収録?¥2000(税別)
型番:THPM-001
製造元:TastingHeadzProduction/brittford
販売元:Ultra-Vybe, inc.
※全国TSUTAYAにてレンタル中!※
 
 
4th Album【Schr?dinger(シュレディンガー)】より「daub」MV公開!

 
 
4th Album【Schr?dinger(シュレディンガー)】より「Dear my sun.」MV公開!

 
 
■LIVE INFO
12/01(日)浅草Gold Sounds
12/05(木)越谷EASYGOINGS
12/13(金)下北沢Daisy Bar
12/26(木)立川BABEL
 
 
 
 

banner_228 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj