全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

DISC NOW Vol:224

音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

『Just A Side Of Love』

Artist : Keishi Tanaka

DN_keishi

Keishi TanakaとLEARNERS、この並びだけでもワクワクするのに…! 届いた楽曲は、さらに胸の高鳴りを加速させ、最高にゴキゲンで、ポップでキュートなラブソングに仕上がっている。紗羅マリーとKeishiのデュエットが、映画のワンシーンを観ているかのように物語は続き、駆け足で過ぎ去る。
カップリングは、チェットベイカーのカヴァーで有名な「Look For The Silver Lining」を収録。ギターが全体的に鳴り響き、存在感を示している。LEARNERSシスターズ(紗羅マリーとCHIEの女子2人)が大活躍していることもたくましく感じる。
今年に入りゲストに、Tokyo Recordings、fox capture planを迎えリリース。まさに、彼のテーマ“NEW KICKS(新しい刺激)”そのもの!
「一瞬の隙に手を掴んで走り出すように」と歌詞が象徴するように、彼の今後の活動も見逃さず注目してほしい。7inchも同時リリース!

レビュー執筆者:寺島智子 ディスクユニオン Niw! Recordsのスタッフ。野望は、「人に覚えてもらえるようになること」。

『シーサイド81』

Artist : The Wisely Brothers

Awjk_H1-4_0603ol

都内高校の軽音楽部で結成された21歳の3ピースガールズバンドThe Wisely Brothersが2ndミニアルバムを1年半ぶりにリリース!!
Vo./G.真館晴子は幼い頃から多くの音楽に触れ、高いセンスを培ってきた。その類まれなる音楽性を発揮したのが今作『シーサイド81』だ。
リード曲「メイプルカナダ」は、悩める女の子の気持ちを吹き飛ばす爽快サマーソングとなっている。
「八百屋」は、東京カランコロンのいちろー初プロデュースの楽曲である。初々しくも透明感のある声とコーラスワークが冴え渡る1曲となっている。
シンプルなサウンドでありながら物足りなさを感じさせないのが、The Wisely Brothersの魅力だ。そして、Vo.晴子の想像力と日々の欠片を拾い上げた歌詞は光景が次々と浮かび上がってくる。
USインディー〜遊び心溢れるインスト曲までバラエティに富んだグッドミュージックが集まった作品。
The Wisely Brothersが初夏の風と共に届ける1枚をぜひ聴いて下さい!

レビュー執筆者:ラストラム 月井